ワタシはソファでやすみたい

マンガで2016年9月産まれの男の子の育児記録を描いていきます。育児の合間にパパッと気軽に読める感じを目指してます。

とある肥満妊婦が妊娠糖尿病になった話 その1

どうも、むにゃこです。
今回は趣向を変えたいと思います。

いきなりですけど妊娠中のことを描きます

なんでそんな気になったかというと、同じ境遇の人がいなそうでいると思っているからです。
仕事による極度のストレスで2年間で30kgも太り、ただでさえ身体に負担がかかっている状態で妊娠というさらなる負担をかけた結果、なかなか大変な目に遭いました。

というわけで、これから描くのは

「デブ妊婦が妊娠糖尿病でバリバリに食事制限した結果、妊娠前に比べて20kg痩せた話」

です。

第1話

f:id:munyasan:20170601211927p:plainf:id:munyasan:20170601211934p:plainf:id:munyasan:20170601211944p:plainf:id:munyasan:20170601211950p:plainf:id:munyasan:20170601212001p:plainf:id:munyasan:20170601212011p:plainf:id:munyasan:20170601212019p:plainf:id:munyasan:20170601212058p:plainf:id:munyasan:20170601212105p:plainf:id:munyasan:20170601212128p:plainf:id:munyasan:20170601212137p:plainf:id:munyasan:20170601212151p:plainf:id:munyasan:20170601212214p:plainf:id:munyasan:20170601212226p:plainf:id:munyasan:20170601212236p:plainf:id:munyasan:20170601212345p:plain

妊娠発覚から糖負荷検査の結果を聞くまでです。
このときは「空腹時がちょっと超えちゃったねー」ということでしたが、それだけだったんでつわりを理由に油断しまくり。
そのせいで1ヶ月後の検診から2ヶ月間で事件が起こりまくるので次回はその話です。
なるべく早く描こうと思います…。

追記:描きました munyakosan.hatenablog.com

で、どうなったの?

長くなるし、いつもの育児マンガの合間に描いてて完結までが長くなりそうなので、軽く結果を書いておきます。

妊娠糖尿病でしたが、徹底した食事管理(カロリー制限+糖質控えめ+食べる順番)で血糖の食後2時間値120以下を維持したため、インスリン投与は最後まで行いませんでした。

出産日の朝の地点で妊娠前-9kg、退院地点でそこからさらに-5kg(その中で子供は3kgちょい)、産後2ヶ月でさらに-6kgという内訳です。
(残念ながらその後は横ばいですが、リバウンドはしてないです。)

munyarincho.hatenablog.com

当時リアルタイムで記録代わりに書いてたブログです。

検索で食事内容見に来られた方へ

munyarincho.hatenablog.com

退院してから臨月辺りまでの食事内容上記に載せてあります。
途中で切れていますが出産するまでほぼ同じです。