だらだらしていたい育児中

元気ハツラツな男の子の育児記録を基本寝ていたいけど仕事にしがみついている人が描いてる絵日記ブログ。

だらだら育児中

子連れトイレ危機一髪

慣らし保育でうーちゃんはバッチリ風邪もらってきました…。
どうも、バタバタしています、むにゃこです。

子連れでトイレってベビーキープに座らせるか、カート・ベビーカーごと個室に入るかだと思うんですが、どっちも出来ない時困りますよね。
まだ「ちょっと待ってて」って待たせられる歳でもないですし…。

っていう時に実際になってしまった漫画。

登場人物

描いてる人。

流石にトイレ中外で待たせられない1歳。


f:id:munyasan:20180409161741j:plain

f:id:munyasan:20180409161750j:plain

f:id:munyasan:20180409161754j:plain

f:id:munyasan:20180409161759j:plain

いや…別にいいんだけど、かなり焦ってたから「なんであえてそこ入ってた!?」って思っちゃいましたよね。
多分1番手前の個室だから自然に入っちゃうんだろうけど…。

まぁ、人がどのトイレ入ろうが自由なので、このマダムは全然悪くないです。
私が(お漏らし的な意味で)社会的に死にかけていたので余裕が全く無かっただけである。

でも、そこのトイレ独特の設備を必要としている人はいるので、私は使わなくていい時は設備付きトイレは避けようと改めて思いました。

オムツ替えとかができる大きなベビー休憩室のあるショッピングセンター…えーっと「さとーここのかどー」だったかな?(違います)
私がそれなりに行くところは大人用のトイレは小さめのベビーカーでギリギリ閉まる程度、カートは無理だったりします。多分他の階に多目的トイレがあるんだろうけど…。 大型モールに行くまでもないけど、その辺の店には売っていない物をちょっと買いに行くのに便利なのですが、まさかトイレに罠が仕掛けてあったとは…。
その点、イオンのトイレはバリアフリーが進んでいて使いやすいです。流石大型店。
ベビーカーのまま入れるトイレがたくさんあるので、「ベビースペースあるところに限ってあかない!」ってことには遭ったことないです。

うーちゃんが大人しく立っててくれるんならどこでもいいんですけど…多分床やら便器やら触るし、ドア開けちゃう。