だらだらしていたい育児中

元気ハツラツな男の子と産まれたばかりからお騒がせ女の子の育児記録を基本寝ていたいけど仕事にしがみついている人が描いてる絵日記ブログ。

だらだらしていたい育児中

スポンサーリンク

再来!嵐の入園式

Twitter(@munyakomic)・Instagram(@munyako3san)でも読めます

2018年8月に産まれたあー子が保育園に入園しました。
2歳のお兄ちゃん・うーちゃんと同じところです。

というわけで入園式!
昨年はむにゃ夫の仕事の都合で私一人で行って泣きたくなるような惨状だったけど、今年はむにゃ夫もちゃんといるよ!

www.munyakosan.com

↑2018年はこんな感じでした。

まぁどうだったかと言えば…

f:id:munyasan:20190412203055j:plain:w500

f:id:munyasan:20190412203050j:plain:w500

ハァーイ!今年もうーちゃんがギャン泣き!!
新入園のあー子はおひざで大人しく座っていました。
入園式だからあー子の方がメインなのに、うーちゃんが大騒ぎするからそれどころではなかった。

当日のうーちゃん

いつもと違う雰囲気を察する

f:id:munyasan:20190412203509j:plain:w500

あー子が新入園なので、一緒に新入園児の待機室で待つうーちゃん。
1年前はこの部屋を駆け回り専用に新しくおもちゃを出してもらったりと、衝撃的なデビューを飾ったところです。

普段は1歳児クラスが使っているので、うーちゃんは1年間このお部屋で過ごしたということ。
慣れ親しんだ部屋なのに、いつものおともだちは誰一人いないし、知らない大人はいっぱいいるしで1年前とは正反対に壁にくっついて不安そうに座っていました。

(そういうの、わかるようになったのね…!)

不穏な雰囲気が漂う。

しばらくしたらおもちゃを見つけて遊び始めたので、慣れたのかな?と思ったのですが…

最難関の待つ・並ぶ

f:id:munyasan:20190412204123j:plain:w500

入場のために並ぶのですが、うーちゃんが最も苦手とするもののひとつ。
むにゃ夫が手を引いて行こうとするのですが、イヤだと泣き始める。
言い聞かせる暇など無いので、担いで連行。
まぁ、悪化しますよね。

式が始まるけど

f:id:munyasan:20190412204555j:plain:w500

f:id:munyasan:20190412204610j:plain:w500

f:id:munyasan:20190412204626j:plain:w500

あー子の席として用意された席に座ると、目の前に2歳児クラス(つまりうーちゃんのクラスの皆さん)が。
1年前と同じく泣き叫ぶうーちゃんに、あら(笑)って視線を感じる。
わかってるよー、1年前目立ちすぎてて、つい最近もお迎えのときに入園式の話題ふられたところだったもーん。

まぁ保育園なので泣いてる子なんてお構いなしに進行する式。

1年前は即退場して先生が見ていてくれたけど、今年は…なんかそんな感じではない。 必死になだめるけど、式中で歩き回れないから悪化する一方。

あのー、退場していいですかね。うーちゃんもこっちも限界ですー…。

が、耐えきれなかった

f:id:munyasan:20190412205317j:plain:w500

3歳以上がお歌で歓迎をやる関係なのかわからないけど、お声がかかって退場になるうーちゃん。
廊下にいたけど、中まですっと泣いているのが聞こえていました…。

終わったあとの親がこちら

f:id:munyasan:20190412205521j:plain:w500

f:id:munyasan:20190412205531j:plain:w500

実質うーちゃんを抑えていたむにゃ夫は抜け殻に。
そして私は来年以降が心配。

1年後は座っていられるのでしょうか!?お楽しみに…?

3歳クラスで1人先生に抱かれていた子がいたけど、多分来年はそうなるんだろうな…

似たような感じの話

www.munyakosan.com

www.munyakosan.com

www.munyakosan.com

www.munyakosan.com