だらだら育児中

マンガで2016年9月産まれの男の子の育児記録を描いていきます。たまに育児グッズのレビューとか。

だらだら育児中

スポンサーリンク

粉ミルクを飲む大人が増えているらしいと聞いて、私が各社育児用ミルクを飲んでみた感想を。

大人用粉ミルクって前から存在してたような?、と思ったのですが、雪印ビーンスターク社が大人用粉ミルクを発売したことで特集になったっぽいですね。

「粉ミルク」を飲む大人が増えているのはなぜ? 新商品も続々投入 (日経トレンディネット) - Yahoo!ニュース

上の記事だと60代の約2%が育児用粉ミルクを飲んでいるらしい。
そんな大人のために粉ミルクを大人目線でレビューをしてみようかと思います。
とりあえずタイトルにある通り、育児用粉ミルクは各社一通り飲んでみました。
E赤ちゃんをはじめとするペプチドミルクやアレルギー用ミルクとかは買う必要がなかったので除外です。

そもそも何で飲んでみたのか

おぎゃり強化合宿という粉ミルク生活10日間を過ごした結果、緊急入院するという事態に・・・ - Togetterまとめ

前に上みたいな人もいたので弁解をしておかなくてはいけない気がします。

普通に息子用の余りです。

粉ミルクの消費期限は開缶から1か月ですが、息子は9割9分母乳生活…というか完全母乳生活で開缶した粉ミルクを使い切ることはできませんでした。

しかも途中から哺乳瓶拒否があって、何とかして飲んでくれないかと各社製品を試したりしたので、その余った分を飲んでみることに。

しかも、飲んでみたら授乳でヘロヘロになっていた身体によく効いてくれます。母乳としてとられた成分を補充しているからですかね?

ついでに卒乳後の育児疲れには全然効かなくなった。

おいしいかおいしくないかでいえば

赤ちゃんにあげる、決められた濃度・人肌くらいの温度ははっきり言って好みではなかった。多分大半の人がそうじゃないかな…。
独特の味だし、牛乳ってなんておいしいんだろうと思ったくらい。

栄養の吸収とか胃への負担とか考えると濃度は守ったほうがいいんでしょうけど、飲めたもんじゃなかったので、濃いめ熱々ホットにしたら私好みの甘さでした。
捨てるのもったいないから飲んだんですもんね。色々無視。
ついでにコーヒーは激甘じゃないと飲めない人です。
めちゃくちゃ甘いです。

各製品の感想

赤ちゃんにあげる目線ではございません。

色々飲んでみてわかったのは、製品ごとに結構味違う。
これだけ違うと赤ちゃんに好みが出るのもわかる。

成分比較はよくされているからそういうサイトにお任せして、完全に私の主観で書きます。

私の主観でさっぱりしてる味と思った順で。
お値段はアカチャンホンポ基準です。 どこのお店でも値段はそこまで大きく変わりませんが…

新生児ミルク-オムニ7

はいはい(和光堂)

和光堂 レーベンスミルク はいはい810g

和光堂 レーベンスミルク はいはい810g

安い・よく溶ける・飲みやすい。営業や広告費にを使っていない分安いみたいです。
6社の中で2番目にコスパいい。
息子も哺乳瓶克服後は最終的にこれで落ち着いた。

主観による感想

これといって特徴を上げられる味ではないけど、その分飲みやすい。
とにかく癖がない。
粉もさらさらしていて、息子用に調乳で哺乳瓶くるくるだけでも溶け残ったことほぼなかったです。
育児用粉ミルク並べられて、この中から1缶飲み干せと言われたらはいはい選ぶ。

すこやか(ビーンスターク)

ビーンスタークすこやかM1(大缶) 800g

ビーンスタークすこやかM1(大缶) 800g

産院提携が多いビーンスターク。私が産んだ産院もビーンスタークでした。
なんというか普通。THE普通。
完母だったので、50mlのスティックは家に非常用保管にちょうどいいサイズだった。

主観による感想

可もなく不可もなく…。
ただ、初めて飲んだのはすこやかで、それなりに美味しいと思ったから各種飲んでみることになったわけで、割と好みです。
はいはいよりちょっと甘みが強い感じがしたけど、粉ミルクの中では甘くない方だと感じた。
まぁ、メーカーが甘すぎないっていうのを売りにしてますしね。

アイクレオのバランスミルク(アイクレオ)

アイクレオのバランスミルク 800g

アイクレオのバランスミルク 800g

1缶の値段が一番お高いやつ。
ぴゅあやはいはいより1000円近く高い。
アイクレオの栄養士さんはベビー用品店や小児科でよく見かけるので、サンプル入手率が高い。
高頻度で溶け残っていた。

主観による感想

味も1番高そうな感じがした(個人の感想です)。
甘いけどしつこさは感じなかった。
はいはいと比べると明らかに甘い。
めっちゃ疲れた時に飲むと効く感じの甘さ。
初めて飲んだ時、正直「おいしい!」って思った。ってか美味しい。 香りは一番好き。
値段がネック…。

ぴゅあ(雪印メグミルク)

雪印メグミルクぴゅあ 820g

雪印メグミルクぴゅあ 820g

コスパ一番いい。
1缶の量が多い上に安い。
おそらく和光堂と一緒で営業とか広告にお金を使っていない分安いのかな。 ビーンスタークも雪印で、製造自体はビーンスタークがやっている。
ただ、味は全然違う。

主観による感想

はいはいやすこやかが小麦粉のようなさらさら~って粉なら、これは砂糖か!って感じ。例えが上手くできないけど。
結構よく溶ける。泡立つけど。
独特な強い甘みで割りとクセがある。

はぐくみ(森永)

森永はぐくみ 大缶 810g

森永はぐくみ 大缶 810g

エコらくパックにするとはいはいの次にコスパがいい。
大缶はすこやかと同じくらい。

主観による感想

いちばん苦手な味…。
ネットで検索すると評価は高いんですけど、私には合わない。
味も香りも苦手で、人工的な感じがする。
ただ、後述のムックには真逆の記述が。
つまり、あのムックも「個人の感想です」ということだな。
甘くはないんだけど、なんかこってりしている。

ほほえみ

明治 ほほえみ 800G

明治 ほほえみ 800G

らくらくキューブが便利との噂。割高なので使いませんでしたが…。
どこでも基本同じ値段なはいはいに比べて(ぴゅあは取り扱い少ない気がする)、買う店によって値段が違うイメージが。なんでだろ? 息子の哺乳瓶拒否中に1回でも飲んでくれたのはこれだけ。

主観による感想

甘い。めっちゃ甘い。こってり。
はいはいとは真逆。
とにかく甘いのが飲みたいならほほえみ。

去年そういう内容をムックで読んだ

去年出たムック、読んだんですよ。

粉ミルクレビューが、大人が飲んでみての感想が書かれているんですが、はぐくみの感想が真逆だったりで、この辺は本当に個人感想、好みの問題だと。

さいごに

とりあえず、あんまりいないと思いますが、育児用ミルク飲むのなら参考に…しないよね、うん。
飲もうと思っても買いすぎて赤ちゃんの分無くならないようにお願いします。
私が飲んだの息子の余りですし。
アカチャンホンポとか同時購入制限ありますしね。
まぁ、飲もうと思う人自体少ないと思いますけど。

たまにはこんな感じでもいいよね、多分。