だらだら育児中

マンガで2016年9月産まれの男の子の育児記録を描いていきます。たまに育児グッズのレビューとか。

だらだら育児中

スポンサーリンク

公園お散歩

いつも漫画を描いている時間は、うーちゃん用の豆腐ハンバーグのストックを作っていたのと、今日出かける用事があるのでおやすみ。
時間ができればあげたいけど無理だろうな…。

描きたいネタが溜まっているので毎日描きたいんですけど、作業できる時間が限られてるので…。

たまには推敲もしないでめっちゃただの日記な感じの文章で書こうと思います。

家の端から端まで手を付かずに歩けるようになったし、久々に過ごしやすい天気だったので、自転車で広い公園に行って、靴履いて歩く練習をしました。

…結論としては、もはや練習ではなかった。

歩き始めって靴履かせると靴を嫌がるとか、途中で抱っこ要求とかそういうイメージだったけど、そんなこともなくひたすら歩く。
歩けるのが嬉しくてしょうがないという感じ。

自転車から降ろして、地面に立たせたらヨチヨチヨチヨチ上手に歩き始め、ベンチで休んでるマダムやジェントルマンの周りをぐるぐる歩いて「上手ね〜」と声をかけられ、あるマダムからはカバンに入ってたみかんを頂いてしまった。
人見知りしないのっょぃ…

夕方になって小学生や高校生が自転車で通るようになり、危険なので芝の広場に移動すると、そこにいた1歳半くらいの子のママさんが写真を撮っていて、カメラ好きなうーちゃん、もちろん狙いに行く。
月齢聞かれたので1歳1ヶ月と言ったら「えっ!?まだ1歳1ヶ月!?おっきい!」とマジな感じで言われる。
そうか、デカいか…。割と最近よく「デカっ!」とか「もっと月齢上かと思った」って言われるんだけど、比較対象いないからわからないんだよね。成長曲線だと普通より大きめかなーって程度だしね。
そうだよね、既に90サイズの丈が怪しいんだもん、デカいよね…。

そして安全な芝の広場にいたいのに、自転車が通るところへ積極的に行こうとする。リハビリ中か何かで杖で歩いていたおじさんがいて、そこに突っ込んで行こうとするのを必死に止めてたら、おじさんが優しくてよかった。うーちゃんに「歩くの上手だね、おじさんうまく歩けないから教えてよ〜」って声かけてくれた。

人懐っこいのはいいけど、積極的に他人に突っ込んで行くからお母さんめちゃくちゃ疲れます!(笑)

世間に対して勝手にビクビクしてるんだけど、今まで嫌な目にあったことないですね。